ペルソナQ2 遊体験レポート | ペルソナQ2 攻略の虎

ペルソナQ2 攻略の虎
ペルソナQ2 レヴァナントキニグダム 攻略の虎は、
攻略に必要なデータベースや攻略地図、ストーリーチャートなど
動画を交えて分かりやすく解説しています!

ペルソナQ2 遊体験レポート

開催日程

大坂会場…10月20日(土) ジョーシン ディスクピア日本橋店
千葉会場…11月3日(土) アニメイト渋谷
札幌会場…11月10日(土) アニメイト名古屋 第三太閤ビル6F イベントスペース
愛知会場…11月18日(土) 蔦屋書店 嘉島(イオンモール内)
※全会場11:00~18:00

管理人は10月20日(土)の大阪会場に参加予定です。
体験会の様子は後日こちらのページにアップします。

試遊体験に行ってきました!

大阪会場の試遊体験に行ってきました!

まず操作性、世界観など前作とまったく違和感なくプレイできました。
基本的なゲームシステムも前作とほぼ同じ。
ゲーム序盤にチュートリアルで分かりやすく説明してくれるのでシリーズ未プレイの方でも安心して遊べます。
そして何より普通にめちゃくちゃ面白いんで、RPG好きならプレイして損はなしでしょう!


試遊体験するとコロマル、クマ、モルガナのボコスカシールがもらえました。

試遊体験レポート

それでは試遊体験レポートを報告したいと思います。

体験できるのは「カモシダーマン」

試遊体験では「カモシダーマン」で遊ぶことができました。
カモシダーマンは映画のタイトルです。
今作は映画世界が舞台になっていることはご承知だと思いますが、P5に登場した鴨志田がヒーローとなった映画、それがカモシダーマンです。

プレイヤー側のキャラはP5の主人公、竜司、杏、祐介、モルガナの5人。
P5以外のキャラクターはこの時点ではいませんでした。

試遊体験では1番街がすでに踏破された状態になっており、1番街、2番街からスタートできました。
僕は2回試遊し、1回目は2番街をうろうろして終了。
2回目は1番街からスタートし、3番街まで進めることができました。

レキシーは今作も出現

レアモンスターの「レキシー」は今作にも登場しました。
運が良かったのか、1回目の試遊で出現。
与えられるダメージは1で、倒すと「ナタタイシ」のペルソナが手に入りました。

武器・防具の仕様も前作同様

武器は各キャラクターごとに専用武器があるのは前作同様。
防具も男用、女用、男女共用が存在するようでした。

マップの使用感もそのまま

PQシリーズや世界樹の迷宮シリーズといえばマップ作成が醍醐味の一つ。
今作も前作と同じアイコンでマップ作成ができました。

F.O.Eの進行線が表示される

前作ではなかったF.O.Eの進行線が表示されていました。
どのように動くかとてもわかりやすくなっているため、回避も前作よりも容易になっているでしょう。
ちなみにカモシダーマンには「チキン・キッド」というF.O.Eが巡回していました。
一度戦闘してみましたが、強かったので退散。
戦闘から逃げるのは×ボタン長押しです。これも前作と同じかな。

属性バリア

3番街まで下りたところでボス戦に突入。
「戦車のようなボス」と「ゴリラの警官のボス」が登場しました。

この戦車ボスにはあらゆる属性に耐性があり、なかなかダメージを与えられません。
しばらく攻撃していると「属性バリア」についてのヒントがもらえました。
属性バリアは「一定ダメージを与える」か「特定の条件」で解除されとのこと。
特定の条件についてはよくわからなかったので、とりあえずどんどん攻撃してみることに。
すると戦車ボスの属性バリアが剥がれ、弱点があらわになりました。

今作ではこの「属性バリア」をどう打ち破るかも非常に重要になりそうです。

3番街の情報を少し

3番街のボス討伐後イベントが発生し、P3の女主人公が仲間に加わりました。
その後のイベントで、3番街では「真」と「春」が囚われていることが判明。
と、ここでタイムアップとなりました。

会場内の様子


会場にはP5主人公、P3女主人公、写真は撮ってませんがP4の主人公の旗もありました。


パッケージにもなっているお馴染みの全員集合イラスト。
コミカルなイラストなのにスタイリッシュでかっこいい!

以上試遊体験レポートでした。

情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
スポンサーリンク

最新情報

基本情報

キャラクター

迷宮攻略

特別上映

ボス攻略

ペルソナ

ペルソナ

データベース

スポンサー リンク